プロフィール

山ウサギ(サントッキ)

Author:山ウサギ(サントッキ)
山ウサギ、こと
サントッキ でございます。

人格、品格を備えたウサギになれますよう、器を広げて参りたいと存じます。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (11)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (0)
死 (1)
お知らせ (15)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)

05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
真なる神の本性、本質を悟る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
◆私たちの未来...到達地点はどこ???◆PART3
山ウサギです。
こんにちは!

今日は、いきなり
↓↓↓
まずここから。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 

なんか、宣伝じみて、嫌ですね。笑

でもね、
何とランキングが10位になっております。
↓↓↓
見るなら今のうち笑


まるで夢物語のように続いている、

師匠の熱い!!!お話に、

ランキングまで、あやかっているか?!?




.....それはさておき、

昨日のお話。

「非存在界の神さまが、


最たる、宇宙のロゴスであり、


最たる、絶対的な存在である」。


師匠はどうしてこんなことが、
お分かりになるのでしょうか?

地球だけでも未知なことだらけなのに、

太陽系、
銀河系、
宇宙...

存在界と非存在界の間、

そして、非存在界の、神
...!?!


これは、SFか!?!

師匠のご想像か!?!



はてはて、

師匠は、

そんな私たちに、

こうおっしゃいます。





けれども、

今のみなさんは、

誰なのか?




誰ですかって...

誰なんでしょうか?????



.....「まさに、

その 非存在界の

神さまの、

子女である
」.....



非存在界の、神さまの、子女.....。




非存在界の神さまが、

私たちの「本当の意味での親」


であられるのだ。


私たちの血統とは、


まさにその


「非存在」


なのだ。




だったら、

まるで精子卵子が
このような巨大な肉体になったように、

数百億倍も大きくなるほどに
成長したように、


みなさんの今の「私」という意識、

「自我」から、

もっと大きくなれば、


まさに、

このように宇宙的で、

銀河的で、

惑星、
太陽系、
銀河系、
宇宙を超えて...

各周期の宇宙を超えて...


非存在界、

全~ての存在界を生み出した、

非存在界の神さまにまで、

私たちの意識は到達する。


その最終点にまで

成長するんだ!




私って、私って、私って、私って.....

↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ なんて、

すばらしい

またやっちゃった。

変なリンク入れたから、

字が大きいまんまのまんま。
20171123日本講話

スポンサーサイト
[2018/04/26 22:22] | タイツアー17 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<◆私たちの未来...到達地点はどこ???◆PART4 | ホーム | ◆私たちの未来...到達地点はどこ???◆PART2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/272-737af476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。