FC2ブログ
プロフィール

山ウサギ(サントッキ)

Author:山ウサギ(サントッキ)
山ウサギ、こと
サントッキ でございます。

人格、品格を備えたウサギになれますよう、器を広げて参りたいと存じます。

皆さま、どうぞよろしくお願いいたします^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (11)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (0)
死 (1)
お知らせ (15)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)

07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
真なる神の本性、本質を悟る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
◆出家....どのようにしたら成就する?◆後編

山ウサギです。
こんにちは!

昨日の師匠の最後の問い。。。。。

「では心の出家とは

一体なんだろう?」


お約束どおり、本日、
その真髄のお話を、

ご紹介いたします。



まさに私が持っている

先入観、

概念、

考えたち、

いろいろな私のこだわり。


そういったものを

果敢に空けることができる人



それこそが、

心の出家ではないだろうか!!!



この心の出家こそが

とても大事なんだ。



だから

本当の意味の出家者と言うものは、


「現実を果敢に捨ててしまい、

私は修道生活をしてみる」

と言う勇気を持っているのはもちろん、


「私は修道生活を始めながら、


私の心持ちは、


真実を探し求めるために、

今まで私が知っていたこと、

私がこだわっていたこと、

私が主張したこと、

私がわかっていた、
と思っていたことたち。


そういったものを果敢に捨てて、

空けることができる」


果敢に捨てることのできる人
だけが、

誠の意味での

出家者


と言うことができる



皆さんが本当に何か

勉強しようと思うなら、


本を見ること、

人に会うこと。


そのようなことで終わってしまうなら、

決して到達することが

できない
んです。


誰に会っても、

どんな本を読んでも、

どのような宗教を信じようが

関係ないですが、


まさに皆さん

この肉体の出家。


肉体の出家よりも

もっと大事な

心の出家




この心の出家がなされない限り、

皆さんは決して

到達することが

できないんです。




いつも皆さんはこのようになると、


自分が持っていた知識

自分が持っている先入観により


皆さんはいつも

そういったものを通して見て

判断し、


そうなると一生涯の間、

自分がそのような真実を

見抜くことができず、


いつも

自分の持っている知識をもって

判断していくことになるんです。



だから、

この判断はどこからやってきて、

この先入観はどこから始まっているのか?

この概念は誰がつくったのか?

というふうな基本的な整理


がなされていなければ、


皆さんは誰に会っても、

どのような瞑想団体に入っても、

どのような修練をしても、


それは成功することが

できません




これらすべて、

どこからやってきて、

誰がつくったものなのか。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ [自戒] 
↑↑↑↑↑↑
もうそろそろ、心の準備を終えるときではなかろうか?
「果敢に捨て、空ける」。
同じことを、手を替え品を替え話し続けてくださる師匠に対して、
申し訳ないのではなかろうか。。。


20170618全体講話
スポンサーサイト
[2017/10/19 13:03] | 名古屋ツアー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<■ワールドツアーin大阪!!!!!■ | ホーム | ◆出家....どのようにしたら成就する?◆前編>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/267-82a2a380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。