プロフィール

山ウサギ(サントッキ)

Author:山ウサギ(サントッキ)
ゲート師匠によって見性印可をいただき、新たな生を歩みはじめました。愛称はサントッキ(山ウサギ)!大自由の霊魂として、自覚、精進いたします!^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (11)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (0)
死 (1)
お知らせ (12)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (29)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
愛する師匠のご紹介とウサギのつれづれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
◆記憶を探し出せ!◆PART2
山ウサギです!
こんにちは。

昨日からお届けしております、

記憶を取り戻せ


自らのことを知ること。


その権利と義務があり、

それが私たちのすべき、

唯一のことである。


そんなお話ではじまったシリーズ。


さてさて、

今日はどんな展開になるでしょう....



すでに私自身が存在する

と言うこと自体が皆さん。


本当に偉大なことなのです。



このように自らを存在させるためには、

存在をさせるべくつくってくれる

「何か」

があるわけじゃないですか。



その存在を在らしめている、

「それ」

こそが、


まさに私なのです!



ですからすでに

私が存在する

と言うこと自体が、


「私をこのように存在せしめている

私自身こそが

神である


と言うことなのです。



皆さんが自らのことを思い出す過程は、

結果的には、


「あぁ、このすべてのことを

存在せしめている


まさに私こそが


まさに神であったのだなぁ」。




「私を存在せしめているのは

まさに私だったので、


まさに私こそが


神なんだなぁ
」。



そこまで

記憶を

思い出す


と言うことなのです。


それが皆さんの

思い出す記憶の

最後の部分です





まさに私こそが!

 まさに私こそが。 

 まさに私こそが。  

      
      
      

「それが皆さんの

思い出す記憶の

最後の部分です」。


結論が出ちゃった。


はい、でもまだ続きます。


まさに
↓↓↓↓↓↓click click!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑↑
神なんだ

20161106日懇
スポンサーサイト
[2017/03/14 16:33] | 台北ツアー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<◆記憶を探し出せ!◆PART3 | ホーム | ◆記憶を探し出せ!◆PART1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/237-c27d9210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。