プロフィール

山ウサギ(サントッキ)

Author:山ウサギ(サントッキ)
ゲート師匠によって見性印可をいただき、新たな生を歩みはじめました。愛称はサントッキ(山ウサギ)!大自由の霊魂として、自覚、精進いたします!^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (11)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (0)
死 (1)
お知らせ (12)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (29)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
愛する師匠のご紹介とウサギのつれづれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
◆信じる心◆
山ウサギです!
こんにちは。

師匠が教えてくださったことですが、

心の勉強をするにあたり、

三つの要素があるそうです。


大信心
大奮心、
大疑心。
||
信頼、
努力、
根気。


皆さん、これを聞いてどう思われますか?

大奮心。大疑心...

これは納得しやすいかもしれません。

根気があり、
努力のできる人というのは、

やはり何であれ、
モノになりやすい。

では、大信心とは?


今日は、こんなお話を、

お届けしてみたいと思います!!!


何においても

精神がとても固く立ったならば、

恐れとか、
不安とか、
不信と言うようなものは、

障害には
なり得ないんです。


それは、

信じる心の不足から

出てくるものでしょう?


その信じる心と言うものは、

他の何かに対する不足ではない



...信じる心と言うものは、

どこから来ますか?


自分の心から来るじゃないですか。


他人を信じることが出来るのも
勇気を持っている人であればこそ、

信じることができる。

義理を守ることも
同じことです。

自分が強くなければ
他人を信じることもできない
し、

他人に対して
義理を守ることもできない



だから
信じる心と言うのは、

何か信仰の対象ではなくて、

自分自身に関することです




私が強くなる道だ
ということです。



信じる心と言うのは、

自分自らを信じる

と言うことです



短くて、単純なようで、

噛めば噛むほど、
味のあるお話。


次回は長くて、複雑なお話!?
お楽しみに♪♪♪
↓↓↓
↓↓↓↓↓↓
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑
無理ですよ~
師匠のお話は、複雑にはなれません.....

20161107日懇



スポンサーサイト
[2017/02/27 13:58] | 台北ツアー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<◆霊魂が肉体を支配すると言うことは◆松 | ホーム | ◆肉体意識圏からの脱出◆PART5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/229-2c167e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。