FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (11)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (0)
死 (1)
お知らせ (17)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)

09 | 2018/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
真なる神の本性、本質を悟る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
◆真実に目覚めないといけない!◆PART5
山ウサギです、
こんにちは!

私たちは暗示に、催眠にかかっている

その真実からはじまった、このシリーズ。


「私とは何か


真実を探究し、悟られたお釈迦さま。


真実がまだわからずにいる、

非正常な私たち。


いよいよ本日最終回。

気を引き締めて、

Let's GO



どうして、

私を探すこと以上に

大事なことが

あるでしょう?



どうして私が

私のことを知らずにいることが

できるでしょう?



だから
これはすべてのことに優先して、

「本当に、私というものは、
何なのか」。

「私の正体というものは、一体
何なのか」。


「私がここで存在している理由は、
何なのか」。


これは誰に訊くのでもなく、

必ず

わからないといけないことなのです。


誰であっても

必ず


わからないといけないことです。


私がここに存在しているので、

存在していることに対しての
責任を取らないといけない、


と言うんです。

だから

私をわかることができる人というのは

偉大な人間だと言うのです。


そのような努力なしに生きるということは、
ただの動物、植物と同じだと言うのです。


これ以上に重要なことは
存在しない。


では、
私たちがすべきことは、

「あぁ、何か私がもっとわからないといけない、

何かわからないといけない。

何かもっと得ないといけない」。


こういったことではなくて、


「私は何も知らない。


けれども私はもう、

わからないといけない。


そして私は今、

わかるための努力をするべきだ」。



これだけが 大事なんです


そして師匠は、
このように続けられました。


ツアーが終わるまでこの問題にだけ集中して考え、
ツアーが終わってもこの疑問はずーっと続いて、

ツアーが終わった後でも

「あぁ、私はこういうものだ。
私はこういう存在だ」

ということに気づかないといけない。

目覚めないといけないんです。

目覚めないといけません。

目覚めないといけないんです!


これが本当の勉強です


私が誰なのかをわかること。

これこそが私たちが生きて行く上での

たったひとつの目的であり、

価値です


それ以上に大事なことは、

あり得ません


皆さん。

これこそが、
きちんとした勉強です。


...ではみなさん。
心を固く持ってください

このように語られ、
私たちの気持ちを奮い立てて下さったのでした。


真実に目覚めること。
私たちが、私たちの存在に目覚めること。

私たちの、真実に、目覚めること。

私たちが、すべきことは、
ただ、
これだけです。


師匠、ありがとうございます。
(__)(__)(__)



↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑
スポンサーサイト
[2016/12/14 21:15] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<◆師匠からの、喝!!!◆PART1 | ホーム | ◆真実に目覚めないといけない!◆PART4>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/213-ac33e000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。