FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (12)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (1)
死 (1)
お知らせ (21)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)
アラカルト (4)
大久保 (6)
2019沖縄 (0)
沖縄ツアー18 (9)

06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
真なる神の本性、本質を悟る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
◆お釈迦様 死の講話3◆
皆さんこんにちは!
山ウサギです。

「私はまだまだ悟れていない!」と

阿難に揺らされたお釈迦様の死体は、

一体どうしたのか???

昨日の続きです。


お棺があったんですが、

死体の足が
そのお棺の外に飛び出しました。

お釈迦様は
何を意味していたのでしょう?

お棺の外に足を1つ
出したと言うのは。。。

それを阿難は
わかることが
できませんでした。

「お釈迦様が
最後にこのような呪いを1つして…」

その程度だと言うふうに
思ったでしょう。

ですから、
お釈迦様の偉大な教えは

隠されてしまったんです。

覆われてしまったんです。



お釈迦様は、
本当に何を意味したくて

お棺の外に足を1つ

お出しになったのでしょうか?.....



考える必要もないでしょう?



その方にとっては、

この世
  あの世

と言う区別がなかったんです。


 と
  生

と言う

その境界がなかった。


亡くなったので
 言葉を発することができなかったから、

だから

この世
  あの世
    変わりなく

   私はいつも
      存在しているんだ


ということを、

お棺の外に足を1つ出すことによって
表現なさったんです。

そのことを表現なさりたかったんです


お釈迦様。。。

(__)(__)(__)



↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ今日のお話を気に入ってくださった皆さま
ぜひ、
こちらもあわせてお読みください。


スポンサーサイト
[2016/03/26 19:57] | 大津ツアー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<◆創造の秘密 前半◆ | ホーム | ◆お釈迦様 死の講話2◆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/185-4baa5679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。