FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (12)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (1)
死 (1)
お知らせ (21)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)
アラカルト (4)
大久保 (6)
2019沖縄 (0)
沖縄ツアー18 (9)

06 | 2019/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
真なる神の本性、本質を悟る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
◆お釈迦様 死の講話1◆
山ウサギです。
こんにちは!

今日も引き続き、
大津ツアーの講話から。

お釈迦様が亡くなるとき、

。。。いや亡くなった後!?の
 死者の講話。

死について、、、
生について、

考えるきっかけになればと思います。

三回シリーズ、
お楽しみください!


すべての教えを伝えたお釈迦様の死が
間近に迫った時に、

弟子たちは
最後の講話を願いました。

最後はもう
休ませてあげればよかったのに

最後まで、
お釈迦様をいじめたんです。


それで仕方なく、
最後の瞬間も講話をなさいました。

それがまさに

「自灯明
法灯明」


の講話です。


法灯明

で私自らを明るくしなさい。

そのとはいかなるものか?

それは私自身を悟らせて行く自覚だ。

わたし自身で自立しなさい」。


自灯明

何によって明るくするか?

私自身をみて、
私自身を悟り、
私自身を自覚して、

私自身を明るくしていきなさい」。


お釈迦様はその言葉を最後にお残しになって、
そして亡くなっていきました。


亡くなるときに、
その方はそれほど楽に死ぬことさえできなかった。

なぜなら
その言葉を理解することのできなかった弟子が

お釈迦様の死体を揺らしたんです。

「お釈迦様、
私はこの言葉を理解することができません」。


皆さん。
これは実際にあった事なんですよ


お釈迦様について、
おそらく最もよくご存知の方は
この地上では師匠ではないかと思います。

そんな師匠のお釈迦様についての貴重なお話。
明日に続きます。

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ今日もぽっちっと元気が出ます^^
スポンサーサイト
[2016/03/24 20:27] | 大津ツアー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<◆お釈迦様 死の講話2◆ | ホーム | ◆今日、私○○は死んだ◆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/183-be1ee722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。