FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (12)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (1)
死 (1)
お知らせ (21)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)
アラカルト (4)
大久保 (6)
2019沖縄 (0)
沖縄ツアー18 (9)

04 | 2019/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
真なる神の本性、本質を悟る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
カンボジア到着
みなさん、こんにちは!

今日はまた、山ウサギの冒険編。


結論を先に申し上げますと、
2012年5月8日、
日本を出発、
ソウルのインチョン経由で、
5月8日の夜中にカンボジアに
無事つきました。


しかし、
飛行場だとはいえ、

聞こえてくるのは、
日本語ではない、
英語でもない。

右も左もわからない、
カンボジア。

しかも夜中。


どこにいこうが、
何をしようが、
わたしは絶対に安全だ、
守られている、大丈夫だ、

という信頼が、
自信があったのですが


さすがに、
「ホテルに手配していた、
とぅくとぅくは、
ちゃんと来てくれるんだろうか?」

さぁ~っと、
不安がよぎりました。


飛行場の出口で、
私の名前の書かれた紙を
はずかしそうに掲げているおじさんを見つけたときは、

そして、そのおじさんも私が待っていた日本人だと分かって、
にっこりしてくれたときは、

あまりもほっとして、
あまりの嬉しさに、

そのおじさんに、
「あぁ、ありがとうございます~」
と日本語でお礼をいいながら、
はぐしてしまいました。


その日は雨が降っていて、
おじさんは、
雨にぬれないようにと、とぅくとぅくの
ふた?ロールカーテン?
を両脇にたらして閉めてくれて、
バイクは超安全運転で
目指すホテルへと向かったのでした。

ぱらぱらと、雨がビニールのカーテンにあたる音が
心地よく、
振り返ると、カーテンがないので外の様子がみえます。
風も、あたたかくて心地いい。

気持ちいいなぁ。

最初から、
すてきなおじさんに会えて、
よかったなぁ。
ありがたいなぁ。

初めて乗ったとぅくとぅくも、
楽しいなぁ。

。。。。


ところが。


しばらく行くと、
大きな道の、

人がほとんど通っていないような道の、

ど真ん中で、
バイクの速度を急激に落とし

とぅくとぅくを道端へ移動させ、
そこで。。。

停車。

。。。。


なんだ。

なんだ?


何かあった?

バイクの故障?

いや、金か?

命か?


。。。

バイクを降り、
近づいてきて、
カーテンを、くるくるとまきあげるおじさん。


。。。鼻唄、うたってる。

これは、

この雰囲気は、

金ではない。

命でもない。

いったいなんだ。

ここはホテルであるはずがない。


。。。

「what happened?
have we arrived?」

どうしたの?
もう着いたの?

おじさんに、どきどきしながら聞いてみると、
「no,no!
no rain!
open.
you can see more!」

雨がやんだから、
カーテンをあけよう。
そしたら、もっと景色が見えるだろう?



あぁぁ~~~

おじさん。
なんて優しいんだろう。

ごめんなさい。
一瞬、お金でも狙われてるんだと思いました。


そして、なぜか、
このときから、私は完全に、
ここにいる人たち、
この国、
今回の旅が、

信じられる。
大丈夫だ。

そう思ったのでした。

~~~~~~~


。。。まだホテルにもついていませんが
今日はここまで。

すっかり忘れていると思っていた旅行のこと、
書き始めると、
案外覚えていて、
あぁこんなこと、
あんなことと。

キャンドルライトを、
師匠を
はやく登場させなくては!


↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑と、私は考えています。

いつもありがとうございます!!

スポンサーサイト
[2013/05/09 15:00] | カンボジアツアー | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ホテル到着 | ホーム | 私が成長する道>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/15-9852e6d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。