FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (12)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (1)
死 (1)
お知らせ (21)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)
アラカルト (4)
大久保 (6)
2019沖縄 (0)
沖縄ツアー18 (9)

10 | 2019/11 | 12
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
真なる神の本性、本質を悟る。
◆あなたの言葉の背後にある意図!?◆
山ウサギです!
こんにちは^^

人と人は、さまざまな手段で
コミュニケーションをとります。

その中でも、
言葉は本当に便利、
かつ重要な手段の一つです。

今日は、
こんなお話をご紹介します!!!


この現実の世界では、
包装された言葉で、
お互いを騙すことができるかもしれませんが、

死後の世界では、
そういった偽りは通じません。

あるがままのその人の本心が、
現れてくるからです。

この世で美しい言葉で人を惑わし、
偽善に陥れることは、

この世では、
一時的には通じるかもしれませんが、

死後の世界では、

とても冷厳に、

真実が暴かれます。

ですからずっと自分自身を観続けて、

私が誰かに
何かの言葉を言うときも、

「私がどんな意図をもって
この言葉を言っているのか」

「私の本音は、
実は何なんだろうか」。

観察する必要があります。

そして、

「私がこの言葉をその人に言うとき、
どんな傷を受けるだろうか」

そういったことまでも、

考えなければなりません。

そして、

私が今、なぜ、
こんな考えをするようになったのか、

なぜ、
こういう行動をするようになったのか。

いつもいつも繰り返し観るようにしていたら、

今の私の考えや行動だけでなく、

私の中に隠されているものまで、

観えてくるようになります


ですから、
私が誰かに何かを言ったり
行動を起こす前に、

私がどういった意図から、
どういった意識で、
こういうことをしようとしているのか。

チェックしてみることが、大事です

言葉の背後にある意図。
本音。

行動の背後にある意図。
本音。

ウサギはなぜ、今、
このブログを書いているのだろうか。。。

皆さんはなぜ、今
このブログを読んでいるのだろうか。。。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
ブログウサギ村♪♪♪
↑↑↑↑↑
ヒヒヒ
これをクリックするため
スポンサーサイト



[2014/09/09 13:45] | 師匠の話 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<◆無意識の意識化◆ | ホーム | ◆神と私と成長と成熟◆~スケールの大きな話~>>
コメント
山ウサギさんの

ブログ再開うれしく

思います

大変ためになる

内容ありがとう

ございます

継続して

更新期待します

[2014/09/09 20:38] URL | kky #- [ 編集 ]
kkyさま
さすがです。

目ざとく更新をみつけてくださり、
ありがとうございます!!!^^

ぼちぼちと更新していきますので、
たまに遊びにいらしてくださいね!

応援、ありがとうございます!!!i-1

> 山ウサギさんの
>
> ブログ再開うれしく
>
> 思います
>
> 大変ためになる
>
> 内容ありがとう
>
> ございます
>
> 継続して
>
> 更新期待します
[2014/09/10 17:12] URL | 山ウサギ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://mastergatekoyuki.blog.fc2.com/tb.php/127-35180e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR