プロフィール

山ウサギ(サントッキ)

Author:山ウサギ(サントッキ)
自称ゲート師匠の狂信徒、サントッキでございます。笑
(※注)キャンドルライトは、宗教団体ではございません。笑笑
大自由の霊魂として自覚、精進いたします!
皆さま、どうぞよろしくお願いいたします^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (11)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (0)
死 (1)
お知らせ (13)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (29)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)

02 | 2017/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
真なる神の本性、本質を悟る。
◆泥水と見性のお話◆梅
山ウサギです。
こんにちは。

シリーズ最終回。

もともとは水である私。

泥にまみれて

怒ったり、
悲しかったり。

不安だったり、
虚しかったり。

欲を持ったり、
憎悪を感じたり。


ありとあらゆることをしてきました。


でも見性し、

泥と水の違いが
わかるようになった仏陀たちなら...。


師匠、どうしたらいいですか?



だから皆さんが今
しなければいけない努力は、


大人の成熟した意識を持って

あぁ、もう今や

そのように泥水のように

考えに引きずり回されて
生きるのではなくて、

ほとんどのことをもう静かにさせて、

泥を静かにさせて、

生きていこう。

別に大したことは、
無いじゃないか


なぜ泥水が存在するんだろう?

それは私が揺らしているからじゃないか」。


何と言うことは無い悩み。
心配。
欲望。
欲。


そういうものによって

私自らが
水を汚くしているんじゃないか


それを皆さんは少しずつ静かにさせていく。

そのように自らで自分を静かにさせていくと、


「あぁ私は本当に水だった」。



そのように自分自身のアイデンティティーを

はっきり悟っていくことになるんです。



そのようになって肉体を離れた時、

不必要な幻想の世界を、

少なくすることができるんです




大人の成熟した意識を持って。


静かに。


静かに。。


静かに。。。。


 はい、師匠!
ありがとうございます

↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑↑
静かじゃないね

20150606全講

スポンサーサイト
[2017/03/09 12:20] | ハノイ | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR