FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (12)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (1)
死 (1)
お知らせ (21)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)
アラカルト (4)
大久保 (6)
2019沖縄 (0)
沖縄ツアー18 (9)

07 | 2013/08 | 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
真なる神の本性、本質を悟る。
考えがなくなる瞬間★PART3★
山ウサギです!
こんにちは^^

一昨日から、
「考え」をテーマに、
お話をお届けしています。

応援クリックしてくださった方が
沢山いらしたので、

喜んでくださっているものと仮定し、

継続して
お届けします~

(あれ?↑どこかで読んだような。。。?)


圧縮し続けてきた水(考え)。

自覚を通して
を沸かしていったら、

空っぽの器のような、

考えも、自覚もなくなった状態が、
やがてくる。

では、その量が少ない人は、幸いか?
多い人は、どうするのか?

今日は、
そんな疑問をつくられた皆さんに、

お届けします。


ある人は
ものすごく少ない量だけの水がある。

ある人は
ものすごい量の多い水が残っています。

それは
正直に言ったら、
もう決まっていますよ。

水の量は。

それを仏教では
「根機」
※注こん‐き【根機】教えを受ける者にそなわっている素質・能力。機根。(goo辞書より)
といいます。

少ない量の水は
早くなくなる可能性がある、

ということです。

でも、
少ない量の水であるにもかかわらず、

自覚を怠れば、

最後のその水一滴が、
問題になってしまうことがあるんです。

昔からの、
過去からの勉強の因縁がなくて、

実は水の量がたくさんある人がいます。

でも、
今。

自分の意思をもって、

「その火を燃やすぞ」

と思って

強い意志を持てば


たった1滴の水を残している人よりも
水のたくさんあるその人の方が、

早く水を無くすことができる。


その意思と、
できるかどうかは、

皆さんの、
この瞬間の、

決定と選択と意思に

かかっているんです




それをイエス様の
表現でいうと、

この勉強は

先に行くものが後になり、
後に行くものが先になる、


ということなんだ。

大事なのは、
先と後、
というのが大事なのではなくて、

今の私によって決定される、
ということなんだよ。

私にかかっているんだ

だからこれからは、
それが完全に無くなるまで、

もっともっと燃やしてください


ケーソケソ
「もっともっと、
燃やしてください」。。。

私が、
やるだけ~


3回シリーズ、
お付き合いいただき、
ありがとうございます!
楽しんでいただけていたら、
幸いです
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑
明日もまた、
お会いできますように

今日も、応援クリック、
ありがとう

ブログウサギ村♪♪♪
マスターゲート&
101キャンドルライト
スポンサーサイト



[2013/08/04 21:00] | シリーズもの | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR