FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (12)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (1)
死 (1)
お知らせ (21)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)
アラカルト (4)
大久保 (6)
2019沖縄 (0)
沖縄ツアー18 (9)

06 | 2013/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
真なる神の本性、本質を悟る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
「1cmの規定」★PART3★
山ウサギです!
こんにちは!

連続でお届けしている
「1cmの規定」。

昨日は、
規定より1cm小さい魚を、

皆さんだったら

食べますか?

食べませんか?

という問いかけを
させていただきました。


実際師匠がお話されたとき、

そこにいた日本人は、
ほぼ全員、

食べるに手を挙げました。

すかさず師匠は
こうおっしゃいます。

皆さんは、
私に会わなかったならば、
ほとんどの人は、

その魚を食べないでしょう。

今は、
私の雰囲気に感染されて
手を挙げましたけれども、

皆さんは、
元々は、

魚をはなしてあげる、

という方にいきますよ。

なぜなら、
その魚を食べた時、

私は、
全く良心の呵責を感じませんけれど、

皆さんは、
良心の呵責を感じるんです。

それが問題なんですよ。

良心の呵責を感じながら食べるというのは、

何の甲斐も、
ないですよ。

私のように、
「どうなってもいい」
と思って、
食べないといけません。


一体全体、
その1cmが、
何だというんですか?



その1センチは、
皆さんの大事な体より、
大事なものですか?

それは1 cmという、
規定にしか過ぎませんよ



「1cmの規定」

それに、
どれほどの意味が、
あるのでしょう。

どれほどの意味を、
もたせてきたのでしょう。

明日に続きます。

おっと、今日も、
その前に。。。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑
マスターゲート氏
101キャンドルライト
応援、
いつもありがとうございます!!!
スポンサーサイト
[2013/07/26 15:06] | シリーズもの | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。