FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (12)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (1)
死 (1)
お知らせ (21)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)
アラカルト (4)
大久保 (6)
2019沖縄 (0)
沖縄ツアー18 (9)

05 | 2013/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
真なる神の本性、本質を悟る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
解脱とはなにか?
みなさん、
こんにちは^^

今日は、以前お話したことのある
スピTVで、
「悟りへの道」
という放送がありました。

その中で、
解脱について、
質問されている方がいらっしゃいました。


こんなお話を師匠がされたことがあったので、
今日はそちらをご紹介します!


解脱とは何か

誰が解脱という概念をつくっているんだろうか。

誰の考えだろうか。


その考えから解脱するんだよ。

その方法は

「誰がその考えをつくったんだ?」

と認識することだよ。


私がその考えをつくったという自覚が、
その考えから解脱する道だよ。


皆さん。
解脱するって
本当に簡単でしょう。

その考えから
離脱すればいいんです。



皆さん、ここに南京錠がありますよ。

でもそれは実際には存在していない南京錠なんです。

では実際には存在していない南京錠を、
開ける方法は何でしょうか?


。。。
それは、それが存在していなかったんだ、
とわかることでしょう?

存在してもいない南京錠を考えでつくっておいて
それを開ける鍵を探しているとしたら、

果たしてその鍵は、
その南京錠を開けることができるでしょうか?


私が考えでつくった南京錠なのに。
実際には存在しない南京錠なのに。

この南京錠を開ける鍵は、

「この南京錠は私が考えてつくったんだなあ。
実際はこの南京錠は存在していなかったんだなあ」

という自覚。

それが、まさに、

本当の意味での鍵ですよ。


解脱とは何か。

私が拘束をつくっておいて、
その拘束から抜け出ようとしているんだよ。


誰が自分自身を拘束したのか。

誰が自分自身を縛ったのか。

誰が閉じこめられていると感じているのか。


私だ。

私の考えだ。

私が拘束されているという考えをなくせば

なぜ 解脱が 必要なんだろう



解脱の道は、
自覚から。

皆さん、お読みくださって、
ありがとうございます^^
↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑
自覚の道は、
ワンクリックから
いつも、応援くださって、
ありがとうございます

スポンサーサイト
[2013/06/12 21:53] | 師匠の話 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。