FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (12)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (1)
死 (1)
お知らせ (21)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)
アラカルト (4)
大久保 (6)
2019沖縄 (0)
沖縄ツアー18 (9)

03 | 2013/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
真なる神の本性、本質を悟る。
苦労の価値
こんにちは^^
山ウサギです。


何かに苦労をしていると、
感じることがありますよね。
それが、単に自分の創っている考えにすぎない
とわかっていたとしても。

ですが、こんなことを師匠はお話くださいました。

「長い間あるところに閉じ込められていて抜け出た人は
その長い間閉じ込められていたもどかしさのために

そこから一日で抜け出た人と
抜け出た時の快感の違いはとても大きいのです。

ただその違いだけなのです。

お釈迦様は、 7年間の間、自らそこ(自分の考え)に陥ってみたのです。
そこから抜け出たときの快感、 その自由さ加減は本当に大きかったのです。

でもそこから一日にして出られた人は、
お釈迦様と同じような事を体験したにもかかわらず、
その自由さを感じることができないのです。

それでもっと何かがあるんじゃないかというふうに思い
そして、他の所に陥ってみて、
そこで迷ってみて、

またすぐに出てみて、
そしてすぐに出てくることができたから
これじゃまだ何か足りないと思い、
また別の所に落ちてみる。

ですから同じように抜け出たにも関わらず、
同じように外にいるにも関わらず、
長い間止まっていた結果出た人の自由と、
しばらくの間止まっていただけの人の自由が違うのです。

ですからすべての人が同じ状態にいるにも関わらず、
ある人がそこでとても苦労してみたので
その苦労の価値が分かるのであり、

他の人たちは、その苦労してみたことがないので、
その苦労の価値がわからないのです。

例えてみるなら、
お金を簡単に稼いだ人と、
苦労しながら稼いだ人との違いとでも言ってみましょうか。」


「苦労」。

そこに意味を与えるのは、
やっぱり

読んでくださって、ありがとうございます!
↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑苦労に意味を与えず、
軽い気持ちで押してみてください。
スポンサーサイト



[2013/04/25 23:44] | 師匠の話 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR