プロフィール

山ウサギ(サントッキ)

Author:山ウサギ(サントッキ)
ゲート師匠によって見性印可をいただき、新たな生を歩みはじめました。愛称はサントッキ(山ウサギ)!大自由の霊魂として、自覚、精進いたします!^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (11)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (0)
死 (1)
お知らせ (11)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (28)
ハノイ (4)
大阪センター (3)

02 | 2017/03 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
愛する師匠のご紹介とウサギのつれづれ
究極の悟り~聖人になる秘訣
山ウサギです^^
こんにちは!

聖人。

私たち皆が、
今日のお話を深く受け入れて、
「それ」をつくりさえしなければ、
そうなれる

早速、師匠にお話いただきましょう!

自分が1番尊い存在だ
ということをわかることが、

悟りの究極の状態です。

皆さん
これがとても利己的に聞こえますか。

全くそうではないです。

皆さん
今まで歴史的に進化してきた聖者達を
考えてみてください。

自分自身を無視し、
自分自身を蔑視した聖者が

いたでしょうか。



自分が尊い存在だ。
自分は偉大な存在だ。
ということを、悟った人たちでした。


すべての聖者の共通点は何だったでしょうか。

「劣等感」というものが、
その人たちにはなかった
という点です。

「劣等感」さえなければ、
皆さんはまさに聖人ですよ。


劣等感を誰がつくりますか

ただがつくっているんです。
他人がつくるんではなくて、

私の的外れの考えが、

的外れに他人と私を比較して、

的外れに創造したものが、

的外れな劣等感です



ですから劣等感というのも、
がつくっているんです


的外れ。
なんだか冗談のようですが、
本当に、
全部がやっているんですね。

そして、つまり、
聖人になるのも、
全部次第!


今日もお付き合いいただき
ありがとうございます
       ↓↓↓↓
     にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
 今日はこちらでひとつ、
 に当ててみるかー♪♪♪
 いつも愛のワンプッシュ、
 ありがとうございます
スポンサーサイト
[2013/06/14 19:23] | 悟りとは | トラックバック(0) | コメント(0)
悟りとは何ですか?part4
みなさん、
こんにちは!!
山ウサギです。

昨日、悟りとは何ですか?
part3をお贈りしました。

沢山の方が読んでくださったようです。
ありがとうございます

今日も、
少しお話の角度を変えて

「悟りとは何ですか?」。


シンプルで、

明快で、

であるがゆえに、

本当に貴重な、

師匠のお話です。

どうぞ、かみしめて、

じっくりと味わってみてください。

~~~

悟りとはこういうものだ

という私の考えがあって、

悟りとはああいったものだ

という私の考えがあります。


悟りというのは、

私がこういうものだと考えると
こういうもの
で、

ああいったものだと考えると
ああいうもの
になります。


すなわち、
私が定義した通りの悟りになりますよ。


ですから、私が考えた通りに
悟りはいくらでも変わります

私がすべてのことを定義することができる

私がこうだといえば
そうなり、

私がああだと考えれば
ああなる。



だから私が考えたようになっていって
私が信じたようになっていくんだ。



まさにすべては
私の心持ち次第にかかっている。

これが本当の悟りです


みなさん。

悟りとは、

何ですか?



ご愛読くださっている皆さん、
本当に、ありがとうございます☆
↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑
密かに応援してくださっている皆さん、
本当に本当に
ありがとうございます!!!
[2013/05/31 22:07] | 悟りとは | トラックバック(0) | コメント(0)
悟りとは何ですか?part3
こんにちは^^
山ウサギです!

昨日の質問に続いて、
また今日も質問です。

「悟りとは、なんですか?」


これまでも2回、
このテーマでお贈りしていますが、

ときどき振り返るといいテーマだなぁ
と思っていますので、

今日は、’悟りの代名詞’とも言われる
お釈迦様の悟りについて
師匠がお話くださった、
その時の講話をお届けします。


ある弟子がお釈迦様に聞きました。

あなたが7年間の間苦労して得た悟りとはなんですか。
何をお悟りになったんですか。

その時にお釈迦さまは言いました。

『私が悟ったものは何もない。

私はただ、
それが私の考えだった
ということを悟ったんだ。

7年間の間、
私は数限りない悟りというものを頭に描いてきた。
それで私は私の描いた悟りを得るために、
7年間の間ずっと苦労してきたよ。

食べずに、寝ずに、瞑想しないといけないと思った。
そしてある呪文も覚えてみて、
また神に祈りを捧げてみて
私は私の考えた悟りのために
持っているすべてのことを投入して努力をしたよ。

でも7年経た後、私は悟ったよ。

それがすべて
わたしの考えだったということを。


こうすべきだすべきだということ、
それを誰も私に強要しなかった。

私自らがああすべきだこうすべきだという風に、
思っていた。

私が悟りに対してそのように規定を作り、
私が悟りはこういうものだという風に設定をし、
私がこのように苦行しないといけないと、
私が決めていたたんだ。

だからそういった設定、
規定は全て私がつくっていたものだった。

私は本当に悟った。

そのすべてのことを
私がつくっていた、ということを悟った


私は今は自由だ。

私がつくった考えの悟りから、自由になったよ』


それがすべてだったんです。


それがすべてだったんです。

それを、
私たちは、7年間の苦行を経ることなく、
自覚を通して、得ることができる。

自覚の勉強偉大なり。

読んで下さって、
ありがとうございます!
↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑
応援して下さって、
ありがとうございます!
[2013/05/30 23:12] | 悟りとは | トラックバック(0) | コメント(0)
悟りとは何ですか?part2
こんにちは!山ウサギです☆

昨日の「悟りとはなんですか?」をご覧になって

「なんだ、それだけか?もう少し詳しく知りたいよ。
で、結局悟りってなんなんだ?」

と考えを創られた方もいらっしゃるのではないでしょうか^^

そこで、「悟りってなんですか?」第二段です。


「何が悟りなのだろう?ということを考えたら、

悟りというそのイメージを作るのではなくて、

誰がその考えをしているのか、

悟りとは何なのかという考えを誰か作っているのか。」


。。。それを見なさいというのが師匠の答えです。

山ウサギはココ、100回読み直しても足りません。。。


「あなたがしっていた悟りというのものはなんですか?

何かのイメージあったでしょう?

何かの知識を持っていたのです。


ですから、わたしのその質問を受けた時の答えは、

誰がそう考えている。

なのです。

私は既に悟りに対する考えをもっているのだ。

悟りとは何なのかが大事なのではなくて、

悟りとはこういうものだという考えを私が作っているということ。

それを知らせてあげたいのです。」


悟りってなんですか?。。。
その答えは、

「誰がそう考えている」


(_)(_)(_)
↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑押すと、いいことがあるようです。
わたしの考えですが。。。。
[2013/04/28 23:10] | 悟りとは | トラックバック(0) | コメント(0)
悟りとは何ですか?
こんばんは!
山ウサギです!


今日は、ちょっと悟りについて。

悟りという言葉に、
人はさまざまなイメージをもっています。

101キャンドルライトは、

自覚を深め「私」の本質を深く悟っていく事を目的とする団体


というふうにホームページに書かれていますが、

「悟り」「悟りをひらく」と聞くと、
人は難しいことをいろいろ考えたり、
悟りとはなんだろう?と疑問をつくったりします。


師匠は誰かが同じ質問をしても、
違う答えをされることが多々あります。
(質問する方に一番適した答えをされるので)

ですが、ある方の質問

「悟りとは何ですか?」

にお答えになりました。

悟りとは
 私自身をわかるということです。」

ああ、いさぎよい。
シンプルにして深い!
すべての人に当てはまる答えのひとつじゃないでしょうか。

本当に、ただ、それだけなんだなぁ。

山ウサギも、悟りをふかめていけるよう、
しっかり自覚していくぞ。


ありがとうございます。
(_)(_)(_)
↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑これを押しながら
私自身をみつめてみよう。
[2013/04/27 00:33] | 悟りとは | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR