プロフィール

山ウサギ(サントッキ)

Author:山ウサギ(サントッキ)
自称ゲート師匠の狂信徒、サントッキでございます。笑
(※注)キャンドルライトは、宗教団体ではございません。笑笑
大自由の霊魂として自覚、精進いたします!
皆さま、どうぞよろしくお願いいたします^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (11)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (0)
死 (1)
お知らせ (13)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (29)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
真なる神の本性、本質を悟る。
◆ものすごい、ものすごいもの!◆後半
山ウサギです。
こんにちは!

昨日からお届けしております、
ものすごい、ものすごいもの。

後半。

ぜひお楽しみください!


存在の以前もまた、

私の状態だ。


だから

私にどのような際限があるだろう?



私は永遠よりも

もっと大きくて


無限よりも

もっと大きいんだ。





誰を見ればわかるだろう?


今の私を見たら


わかるじゃないか!




私が既に存在しているということは、


この存在を起こしているのも


まさに、この私なんだ!



私は今創造されたけれど、


この創造を起こしたのも、


また、私なんだ!




だから私が今、存在していることによって、

この私の存在が

まさにそれを証明しているじゃないか。



それ一つだけを考えてみても、


皆さんは、


この宇宙よりも


大きくて、



すべての存在界を

合わせたよりも


大きいんですよ




このように

今の私が、

ものすごい


ものすごいものなんです!




なぜ、ものすごいものなのか?


スケールを


超えたものなんだ!




限界もなく、
際限もない。



限界がどこからきましたか?


限界をつくったのも
際限をつくったのも私だよ





だから今、
取るに足りないもののように存在する

この私 が、

そのような


ものすごい根源から


きたのであり、


その根源こそが、


またまさに


私なんですよ!



師匠は、このお話の後、
こうおっしゃいました。


「私がこれから生涯をかけて語るべきことを

今皆さんに全て話し終えたんです。」

(__)(__)(__)


ものすごいもの....
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 私。
↑↑↑↑↑↑
ものすごい根源...

20150521全体
スポンサーサイト
[2017/06/13 01:52] | 新宿 | トラックバック(0) | コメント(0)
◆ものすごい、ものすごいもの!◆前半
山ウサギです。
こんにちは!

いよいよ、
名古屋ツアーが一週間後に迫りました!

日本からは、
100名を超える方々がいらっしゃる予定。

あまりの反響の大きさに、

予定を変更し、

募集期間を延長。

現在も参加希望者募集中。

総勢、400名ほどになるかもしれません!


この勢いに乗って、

師匠のこんなお話を、

皆さまにご紹介いたします!



皆さん

完全に今の私を

100パーセント受け入れるんだよ。


この世に私のような存在は
私しかいないのに、

私が他人と比較する必要がない。


誰かとの比較によって
ストレスを受ける必要はない。


...じゃぁ、
私を一度意識してみよう。


あぁ、このように生きて息をして、
このように存在して...。

このように生きて息をしていて、
このように意識することができ。



これがどれほどの宇宙の神秘なのか?



どれほど祝福に満ちた状態だろう?






私はどこから来たのか?


私ははっきりと今、存在している。

今私ははっきりと存在しているんだから、

私の故郷はどこだろう?


存在する以前の状態だ



私は存在する前にもいたんだ。

そこが本当の私の故郷であって、

私がそこから来たんだ。



そして私はしばしの間存在している。


だから私は存在以前の状態であり、

存在もしているんだ。



だから私はすべてのものの根源だ


私はすべてのものの根源で、

すべてのものをつくりだして、


すべてのことは

私からはじまったんだ




だから私に

誕生と死というものが

何の意味があるだろう?


私は誕生の以前から、
その誕生をつくり出し、


死が訪れても、
それは一時的な存在の形態を変えることであり、


また別の根源に
還っていくじゃないか。





...だから


私自身が

どれほど

偉大だろう?





私は存在するから

偉大なのではなくて、


存在以前から来たから、


あまりにも


偉大なんだ




師匠の熱烈な講話。

...


すべてのことは、私からはじまった。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑↑
私はすべてのものの、根源だ。

20150521全体
[2017/06/12 15:59] | 新宿 | トラックバック(0) | コメント(0)
◆私とは.....!?!◆
山ウサギです。
こんにちは!

いよいよ今週から、
バリツアー!


ウサギが
バリツアーまでに、

バリツアー中に、

バリツアー後に、

皆さんにご紹介したいお話を、


今日

全て

ご紹介いたします

!!!!!




私を一度意識してみよう。

こうして生きて息をして、

このように存在して。


このように生きて息をしていて、

このように意識をすることができる。


これが宇宙のどれほどの神秘だろうか?

どれほど祝福に満ちた状態だろうか?





私はどこから来たのか?


私ははっきりと今存在している。


今確かに存在しているために、

私の故郷はどこだろう?


存在する以前の状態だ...

私は、

存在する前にもいたんだ!




そこが本当の私の故郷であって、

私がそこから来たんだ。



そして私はしばしの間、存在している。

だから私は存在以前の状態であり、
存在もしているんだ。



だから私は、

すべてのものの根源だ!



私はすべてのものの根源で、
すべてのものをつくり出した。


すべてが私から始まったんだ!



だから私に、

誕生と死というものが、
何の意味があるだろう?


私は誕生の以前から
その誕生をつくり出し、

死が訪れても、
それは一時的に存在の形を変えることであり、

また別の根源に還っていくじゃないか。



だから私自身が

どれほど偉大だろう?


私は存在するから偉大なのではなくて、

存在以前から来たから、

あまりにも偉大なんだ!



存在以前の状態も、

また私の状態なんだ。



だから私に
どのような制限があるだろう?


私は永遠よりも大きくて、

無限よりも

もっと大きいんだ!



誰を見ればわかるだろう?


今の私を見ればわかるじゃないか!



私が既に存在しているという、

この存在を起こしたのも、

まさにこの私ではないか!




私は今創造されたが、

この創造を起こしたのも、

また私なんだ!




だから今私が存在していることによって、

この私の存在がまさに、

それを証明しているじゃないか!




それ一つだけを考えてみても、


皆さんは、


この宇宙よりも大きくて


すべての存在界を全部合わせたものよりも



大きいんです!




このように、今の私が、

ものすごい、ものすごいものなのです。


どうして、ものすごいものなのか?


スケールを越えたものなんだ!


限界もなく、

制限もない。


限界が誰から出ましたか?


限界をつくったのも私で、
制限をつくったのも私だ。


だから今、

取るに足らないもののように存在している私が

そのようなものすごい根源から来たのであり、


その根源こそが、

また私なんですよ!



......私がこれから生涯をかけて

皆さんに語るべきことを、

今、全て話し終えた
んです。



...でも、皆さんはありがたいことに、

明日になったらまた忘れる


一時間たったら

また忘れてしまいます



それで私はこの話を、

一生涯し続けることになるでしょう


今週から、バリツアーです。

また師匠に、

同じ話を....

同じ話を....

伺いに。。。。。



バリツアー。

もう締め切りは過ぎています。

でも、本気の本気で、
ツアーに参加なさりたい方。

ぜひ、こちらをご覧になって

参加したいと、
お申し出下さい。

なんせ、

私たちには

「限界もなく、

制限もない」
!!!!!


皆さん、
近いうちにまたお会いしましょう!!!!



桜舞い散る道の~上で~
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑↑
本年度もよろしくおねがいいたします

20160521全講
[2017/04/02 14:28] | 新宿 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR