FC2ブログ
プロフィール

王ウサギ(ワントッキ)

Author:王ウサギ(ワントッキ)
王ウサギ、こと
ワントッキ でございます。
…はい、これまで、山ウサギをご贔屓にしてくださっていました皆さま、ありがとうございました。今後は、王ウサギを、どうぞよろしくお願いいたします。

自覚の王道をまっすぐに歩めますよう、自らをしっかりと統べて参りたいと存じます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (12)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (1)
死 (1)
お知らせ (21)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (35)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)
名古屋ツアー (5)
タイツアー17 (11)
アラカルト (4)
大久保 (6)
2019沖縄 (0)
沖縄ツアー18 (9)

06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
真なる神の本性、本質を悟る。
四日目◆天国と地獄、死後の世界◆
皆さまこんにちは!
山ウサギです。

↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
『人生と悟り』シリーズ、
今日は四日目。

第一部第3
「天国と地獄、死後の世界」から

 ではなくて。。。

第一部第3章
「天国と地獄、死後の世界」から

では、早速お聞きします。

天国、地獄って、何ですか?
。。。
。。。

ジャンジャーン!


君たちが想像している天国や地獄のようなものはない。

元々ないのだから、
それについて説明したり描写すること自体が不可能だ



...で、では、死後の世界について教えてください。


死んだ以後の世界について
確実に言ってあげられるのは、

死んでみてこそわかる ということだ

.......。

今日はここまで...。

以上終了?!?


↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
いえいえ。
まさか、そんな笑。



師匠は弟子との対話の中で、
このような話をしてくださいます。



君たちが言う地獄とは、
その霊魂の暗い想念が繰り広げる

自分だけの世界だ。

結局闇も、光を拒否する人の
自由意志によって創造される。

そのため地獄も、
その人にはそれなりの天国だといえる


私の心が美しければ全世界が美しく、
私の心が平安であれば全世界が平和である。

したがって、
天国と地獄は外部の世界ではなく、
まさに私の心の中にある、
私の世界
なのだ



私たちが常日頃、
師匠に言われていること。


ちなみに、この章が
本書の中で、一番長い章。

こんなふうに駆け足でご紹介するのは
本当にもったいない章なのです。

示唆に富む師匠の言葉が
随所にちりばめられています。



結局、この世であろうと あの世の世界であろうと

異なるところは ない


それでまさに今、この世界にいるとき...(略)

この世界も悟り、
あちらの世界も悟って


もうこれ以上現象にのまれない、

そんな自覚を得なければならない



その虚無さえもあるようにする空の世界が、

まさに君たちの本来の世界であることを知らなければならない

ぜひ、通してお読みになり、
じっくり味わわれてくださいませませ!!!
↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
そして、引き続き応援、
お願いいたします!!!!!
[2015/05/08 16:08] | 『人生と悟り』第一部人生 | トラックバック(0) | コメント(0)
三日目◆生と死、輪廻とカルマ◆
こんにちは!
山ウサギです。

『人生と悟り』シリーズ、
今日は三日目。

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

第一部
第2章「生と死、輪廻とカルマ」
からお届けします。


。。。死んだら終わり。

輪廻などない、という方もいらっしゃいます。

そんな方も、ぜひ頭を空っぽにしてお聞きください^^。

師匠は、こう話されます。



君は生と死を
相反する概念として理解しているが、

生は死の過程を通ってきたもので、

死はまた別の生の過程に入ることなのだ


つまり?

死んだら終わりではない。

死は過程。
生も過程。


人間はおよそ数千から
  数万回の輪廻をしているが、

大半は覚えておくだけの価値がない
  わかりきった平凡な人生だったため、

      君たちは記憶していないのだ


ただ私たちが記憶をしていないだけ。

。。。そして


カルマは、世の中が私に与えた法則ではない。

世の中は私にどのような法則も与えない。

世の中は中立だ。
宇宙は中立的なエネルギーとして、

いつも私の意に従うようになっている


。。。。。


だからもう君たちは、
次の真実を知らなければならない


。。。明快で奥深い二人の対話。

そして、真実とは?

ぜひ、本書で、お楽しみください!!!


今日も、お読みくださり、
ありがとうございます!

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
ああ、ここで、ネタをばらしたい笑
[2015/05/06 18:15] | 『人生と悟り』第一部人生 | トラックバック(0) | コメント(0)
二日目◆人生の意味◆
山ウサギです!
こんにちは!

↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
だんだん、ボタンが上に来てる?笑


先日から、
新刊発売のお知らせと共に、

その内容を少しずつ
ご紹介しています。

本日は第一部
第一章「人生の意味」から。

弟子は、問います。

「人生の意味は何ですか」

と。

人生の意味が何かというのは
人類の最も古い質問の一つであり、

最も陳腐な質問だが、

誰もきちんと答えたことがないという点で、

最も難解な質問だ。


知性を誇りとして
高度の科学文明を享受している人類が、

自分の存在の土台となる疑問に対して無知だというのは、

事実、

大きな矛盾だ


続けて師匠はこうおっしゃいます。


まず君がわかっておくべきことは、

人生の意味が何かというのは
決して難しい質問ではなく、

その答えも

絶対難解ではないということだ」



人生の意味を、目的を探そうと、、、
それを目的として生きてきた私たちからすれば、

では、それは何?
何?

と聞きたくなります。

これに対する答え。

まず、皆さんご自身が、

「私」自身に問いかけられて、

「私」なりの答えを見つけてみていただければと思います。

正しい答え、
間違った答えはありません。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
そう考える私がいるだけ



[2015/05/05 14:42] | 『人生と悟り』第一部人生 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<前のページ | ホーム |
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR