プロフィール

山ウサギ(サントッキ)

Author:山ウサギ(サントッキ)
ゲート師匠によって見性印可をいただき、新たな生を歩みはじめました。愛称はサントッキ(山ウサギ)!大自由の霊魂として、自覚、精進いたします!^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
師匠の話 (110)
自覚とは (8)
悟りとは (5)
三次元な話 (8)
タイツアー特集 (10)
シリーズもの (20)
山ウサギの冒険 (1)
悟りの錬金術 (1)
未分類 (11)
カンボジアツアー (5)
山ウサギの日記 (0)
死 (1)
お知らせ (12)
神秘的な話 (1)
『人生と悟り』 (1)
『人生と悟り』第一部人生 (13)
大津ツアー (29)
台北ツアー (29)
ハノイ (7)
大阪センター (3)
新宿 (3)
バリツアー (8)

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
愛する師匠のご紹介とウサギのつれづれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
◆ものすごい、ものすごいもの!◆後半
山ウサギです。
こんにちは!

昨日からお届けしております、
ものすごい、ものすごいもの。

後半。

ぜひお楽しみください!


存在の以前もまた、

私の状態だ。


だから

私にどのような際限があるだろう?



私は永遠よりも

もっと大きくて


無限よりも

もっと大きいんだ。





誰を見ればわかるだろう?


今の私を見たら


わかるじゃないか!




私が既に存在しているということは、


この存在を起こしているのも


まさに、この私なんだ!



私は今創造されたけれど、


この創造を起こしたのも、


また、私なんだ!




だから私が今、存在していることによって、

この私の存在が

まさにそれを証明しているじゃないか。



それ一つだけを考えてみても、


皆さんは、


この宇宙よりも


大きくて、



すべての存在界を

合わせたよりも


大きいんですよ




このように

今の私が、

ものすごい


ものすごいものなんです!




なぜ、ものすごいものなのか?


スケールを


超えたものなんだ!




限界もなく、
際限もない。



限界がどこからきましたか?


限界をつくったのも
際限をつくったのも私だよ





だから今、
取るに足りないもののように存在する

この私 が、

そのような


ものすごい根源から


きたのであり、


その根源こそが、


またまさに


私なんですよ!



師匠は、このお話の後、
こうおっしゃいました。


「私がこれから生涯をかけて語るべきことを

今皆さんに全て話し終えたんです。」

(__)(__)(__)


ものすごいもの....
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 私。
↑↑↑↑↑↑
ものすごい根源...

20150521全体
スポンサーサイト
[2017/06/13 01:52] | 新宿 | トラックバック(0) | コメント(0)
◆ものすごい、ものすごいもの!◆前半
山ウサギです。
こんにちは!

いよいよ、
名古屋ツアーが一週間後に迫りました!

日本からは、
100名を超える方々がいらっしゃる予定。

あまりの反響の大きさに、

予定を変更し、

募集期間を延長。

現在も参加希望者募集中。

総勢、400名ほどになるかもしれません!


この勢いに乗って、

師匠のこんなお話を、

皆さまにご紹介いたします!



皆さん

完全に今の私を

100パーセント受け入れるんだよ。


この世に私のような存在は
私しかいないのに、

私が他人と比較する必要がない。


誰かとの比較によって
ストレスを受ける必要はない。


...じゃぁ、
私を一度意識してみよう。


あぁ、このように生きて息をして、
このように存在して...。

このように生きて息をしていて、
このように意識することができ。



これがどれほどの宇宙の神秘なのか?



どれほど祝福に満ちた状態だろう?






私はどこから来たのか?


私ははっきりと今、存在している。

今私ははっきりと存在しているんだから、

私の故郷はどこだろう?


存在する以前の状態だ



私は存在する前にもいたんだ。

そこが本当の私の故郷であって、

私がそこから来たんだ。



そして私はしばしの間存在している。


だから私は存在以前の状態であり、

存在もしているんだ。



だから私はすべてのものの根源だ


私はすべてのものの根源で、

すべてのものをつくりだして、


すべてのことは

私からはじまったんだ




だから私に

誕生と死というものが

何の意味があるだろう?


私は誕生の以前から、
その誕生をつくり出し、


死が訪れても、
それは一時的な存在の形態を変えることであり、


また別の根源に
還っていくじゃないか。





...だから


私自身が

どれほど

偉大だろう?





私は存在するから

偉大なのではなくて、


存在以前から来たから、


あまりにも


偉大なんだ




師匠の熱烈な講話。

...


すべてのことは、私からはじまった。
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑↑
私はすべてのものの、根源だ。

20150521全体
[2017/06/12 15:59] | 新宿 | トラックバック(0) | コメント(0)
◆信じる心...徹底的に、私!◆後半
山ウサギです。
こんにちは!

昨日からお届けしております
信じる心.....


実は以前、
◆信じる心◆

同じタイトルで

師匠のお話を
ご紹介したことがあります。

今回は、
別のタイトルにしようかと思ったのですが、

「信じる心」

この言葉の響きが捨てがたくて、

サブタイトルをつけています。


では、
「信じる心」
後半。

お楽しみください^^



私以外の神が

いるわけではないんだ



誰かを信じて、
誰かを拝んで、

その誰かが

私に何かをしてくれるのではなくて、


結局は


私の信心


私の信じるエネルギーが、

私がつくる信じるエネルギーが、

私にエネルギーを与えるんだ。



結局は全てのことは

私から、

私に至る、

私による、

私の力
なんだ。



徹底的に私!なんだよ。

私!



神と言うものではない。


神はそういったものには関与しないよ。



だから見てごらん、皆さん。



この世の中には神秘的なものは何もなく、

何か異次元のものに対する

ロマンを持つ必要はない。



皆さんは何か偉大な存在、

偉大な神に

屈服する必要はない、実は。



誰がそのようにつくっているのか?

誰がそのように偉大に考えているのか?

誰がその存在に偉大な価値を付与しているのか?

誰がそのように意味付けをしているのか?


誰が信じており、

誰がお辞儀をしているんだ?



私じゃないか!

私!




徹底的に、私!

私じゃないか、私!

ぜ~んぶ、私!


私の信じる力。

私の信念。

私の信心。


  私。

(__)(__)(__)


     
    ↓↓↓↓↓↓
  にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 私
    ↑↑↑↑↑↑
     

20170407全体
[2017/06/11 16:28] | バリツアー | トラックバック(0) | コメント(0)
◆信じる心...徹底的に、私!◆前半
山ウサギです。
こんにちは!

今日お届けしますのは、

信じる心...

実は、
師匠がこのお話をなさる一ヶ月ほど前に、

「祈りの対象が自分自身であっても、
他人であっても、

効果はあるか?」

そんな質問をなさった方がいました。

師匠はその時は
直接お答えになられませんでしたが、

その答えを下さったなぁ。

そう感じた講話でもありました。

「信じる心」.....

では、どうぞ^^!!!!!


結局は、

ぜ〜んぶ


がつくり出している!



私たち自身

つくり出しているものなんだ。



何か神の加護があると言うのではなくて、

実際は神がそれを私にくれるのではなくて、


「神がそれを私にくれるにちがいない」


と言う私の信じる力が、


結局は私にそのエネルギーを与えるんだ。



私が祈って

その祈りが通じて

力を私が得られるのではなくて、



「私がこのように信じて祈れば、

何か私にくるはずだ」


という私の信念が


私自身を助けることになるんだよ。


実際には神が助けるわけではないよ。




そうじゃないか、


「神は自ら助けるものを助ける」



自らを助けるもの。


それがまさに



だよ
、皆さん。


それがまさに

私自身


だ。



「神は自ら助けるものを助ける」

と言う

そこに出てくる神こそがまさに....


神が自ら助けるものを助けると言う、


その神がまさに

私自身でしょう
、皆さん」。



明日、後半。

お楽しみに!



     
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑↑
     

20170407全体
[2017/06/10 16:24] | バリツアー | トラックバック(0) | コメント(0)
◆祝福された存在◆番外編
山ウサギです。
こんにちは!!!

昨日、一昨日と、

私たちがいかに祝福された存在か。。。。。
いかに選ばれた存在か。。。。。

祝福された存在
というお話でお届けしました。


でも、皆さんの中には、

「選ばれた」
とかって、
何その選民思想!

「選ばれた」
って、
こんな私がそんな風には思えない。


そう思われた方も、
いらっしゃるかもしれません。


かゆいところに手が届く師匠。

今日は、番外編?
として、こんなお話を!


「まだわからない、理解できない。

私が宝くじに当たったような幸運児だ、

と言うことが理解できない」。


「今まで いつも

私の人生と言うものは大した事はない

と思ってきたけれど、


今師匠は

私がとても、

大した人だ、

とおっしゃっているじゃないか。


それを私は認めることができない。

私は本当に大した人なんだろうか?」



皆さんどう思われますか?



今日本の人口が何人でしょう。

1億2,000万人のうち、

選ばれた人たちだ。


それが実感できますか?


実際にそうなんですよ。



でもこんな話がどんな宗教でも、

少し新興宗教っぽい文句として

流れているじゃないですか。

そのえせ宗教の教祖たちが

このような話をあまりにも

乱発してしまいました。


「あなたたちは選ばれた人たちだ」

「選択された人たちだ」

「救われた人たちだ」。


でもそんな話はなしにしても、

皆さんは今まで自覚の話を聞いてきたのですが、


皆さんが

自覚をしてみたら、



本当に本人自らで


「私は選ばれたものだ」


と言うふうに

感じませんでしたか?






「どうして私のような人が。

本当に今まで私の人生は
大した事はなかったのに、

果たして私が本当に
選ばれた人なんだろうか?」


でも

皆さんが

自覚をしてみれば、


私がこのように皆さんに話をしなくても


皆さん自らで

感じないといけないのでは

ないでしょうか?



当然そうでしょう!


なんとパワフルで、
なんと奥深く、
なんと鋭い.........


はい、師匠。
ありがとうございます。
(__)(__)(__)


皆さま。
選択された存在になることを、
選択してみませんか?
↓↓↓
say YES!!!!!!



「本人自らで.....
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
↑↑↑↑↑↑
感じないといけないのではないでしょうか」。

20170412日懇
[2017/06/09 15:03] | バリツアー | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>
検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。